コース紹介

HOME > 学科紹介 > 概要と資格

資格と概要

開校以来就職率100% 介護福祉養成数九州一!
栄養士科(昼間2年制コース)
介護福祉士とは、高齢者や障害をもたれている方々が、安全で安楽、そして豊かに暮らせるように日常生活を支援する専門職です。そのためには「クールな頭(ブレイン)」、「たくましい腕(スキル)」、「あたたかい心(ハート)」が必要です。平岡ではワンランク上のブレイン、スキル、ハートを身に付けることができます。
ページの先頭へ
知ってもらいたい5つの特長
九州の専門学校で唯一!2年間でダブルライセンス photo
平岡では、介護福祉士国家試験受験資格、社会福祉主事任用資格を同時に取得できる独自のカリキュラムを用意。通常3年かかるこの2つの資格取得が2年間で取得可能。さらに、レクリエーションインストラクターなど個性的な4つの資格取得もめざすことができます。 介護だけでなく、ソーシャルワークも実践できるため、卒業後の活躍の場はグンと広がり、ワンランク上のプロフェッショナルを育成します。
【国家資格】介護福祉士

本校では2年間で、必要な知識及び技術を身につけ卒業単位を取得することによって介護福祉士の資格を得ることができます。

【任用資格】社会福祉主事

社会福祉主事任用資格を取得することで、仕事の幅が広がります。この資格と介護福祉士2つの資格同時に取得するには通常3年はかかりますが、本校のカリキュラムでは2年間で取得することができます。


レクリエーション・インストラクター(修了証)
セラピューティック・ケアサービス(修了証)
救命救急講習(修了証)
日本ゲートボール連合認定審判員(3級)

現場で求められるリアル生活支援技術 photo
相手の身になって考えることが大切!介護福祉士には、介護を必要とされる方々の自立を尊重し、その方の潜在能力を引き出すための知識と技術が求められます。自分の介護方法を考える前に、まずはその方の身になって考えること。そうすれば、自ずと自分がとるべき言動、すなわち介護の方法が見えてきます。そのため、平岡では介護を受ける役になって学ぶことも重視しています。また、介護する役・受ける役を客観的に見ることも大切。そのため3人1組のグループで「介助者役」・「利用者役」・「観察・記録役」の3役をロールプレイしながら充実した実習の時間を確保しています。
理論だけでなく実践を重視現場実習 photo
“確かな技術”は現場でこそ身につく!現場での体験は技術面だけでなく精神面も大きく成長させてくれます。介護することの厳しさとともに「人のあたたかさ」を学ぶことができるからです。実習は学内で学んだ知識・技術を活かすチャンス。その知識に手のぬくもり、優しい笑顔、熱いこころが加わってこそ、“確かな技術”となるのです。即戦力となるすばらしい技術を身につけるためにも、多くの現場実習で自分自身を鍛え、『真の介護』を体得していきます。
社会で求められる協調性や団結力を磨くイベント授業 photo
介護福祉士は人々に『元気と笑顔を与える仕事』です。それにはまず、自分自身が生き生きと輝いていなければなりません。平岡では「全員が参加、全員が主役、全員で盛り上げる」をモットーに、たくさんのイベントを通して責任感や協調性を学び、みんなでひとつのことをやり遂げる達成感を味わう喜びを体得しています。「熱くなりすぎてたまにケンカしたことも良い思い出!」卒業生たちは語ります。
全員が就職! photo
平岡のカリキュラムは、就職先ですぐに活躍できるように『即戦力養成』に重点を置いています。また1年次から、就職指導の授業をはじめ、様々な個別サポートも行っています。それは、特別養護老人ホーム・介護老人保健施設・病院・グループホーム・デイサービス・デイケア・障害者施設など、現場によって介護福祉士に求められる業務もそれぞれなため、皆さんの目指す介護福祉士の職場、それぞれに向かって就職活動をサポートしているからです。その実績は、開校以来18年連続で就職率100%という結果が証明しています。
ページの先頭へ
介護福祉士になるまでの流れ
ページの先頭へ
調理師・専門調理師になるまでの流れ
介護福祉士(国家資格)[国家試験導入は3年延期の予定です]
准介護福祉士
社会福祉主事(任用資格)

レクリエーションインストラクター
セラピューティック・ケアサービス修了証
救命救急講習修了証
日本ゲートボール連合認定審判員3級
専門士(教育・社会福祉専門課程)

ページの先頭へ